スロコメ日記

下北沢スズナリから2分。「モンティパイソン大全」などのコメディライター&プロデューサー須田泰成のオフィス&カフェ。トーク、音楽、落語、演劇などのライブ、各種記念パーティー。アート・ギャラリーでもあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

スロコメってなに?

スロコメ@下北沢こと

slow comedy factory@下北沢は、

チャージ無料。
カウンターで500円からのドリンクと300円のツマミを買い、
あとは思い思いに楽しむシステム。
いろんな人と出会える、スパム料理が並ぶスローなお店です。

ゆるく楽しめて人と出会えるイベントたくさん!

石黒謙吾さんの「エア新書」出版記念トークライブ!

YOU TUBE カフェ&立ち呑み屋さん

音楽ライブもやってます。

日本美術を笑いながら見るイベント♪

そうめん流しやってます。

「モンティ・パイソン大全」などの著作や
カルトCGアニメ「兵庫のおじさん」の脚本
スイス・ゴールデンローズ賞ノミネート・ギャグ番組
「松尾貴史のYellow Subliminal」のプロデュースなどの
コメディライター&プロデューサー須田泰成が、
下北沢の(東北沢寄り)茶沢通り沿いに開いたカフェ&オープン・スペースです。

スロコメ外観11/12

本やCD、イギリスのコメディなどが、いろいろあります。

スロコメの本棚

スロコメビデオ

comedy creative factory
有限会社・大日本生ゲノムを率いて、
TV/ラジオ/ネット/出版/DVD・CDなどのコンテンツ製作を
いろいろやっておりますが、
スロコメというお店&オープンスペースは、

単なるカフェではなく、

人が人や作品と出会うことで、
じわっとスローにクリエーティブな化学反応や熟成が起き、
いろいろユニークなものが生まれてくる場を理想としています。

若い劇団員やアーティストの方も気軽に過ごせるように、
ドリンクは、500円~。フードは、ほぼ全品300円(野菜中心)。

リーズナブルな値段設定を心がけています。

こちらは、ごぼうのバルサミコ炒め。

ゴボウのバルサミコ炒め11:12

火曜がお休み。

チャージなしのキャッシュオン・デリバリー営業。

18時から深夜まで、ゆるゆるやってます。

いってみれば、ゆるい下町の立ち飲み屋さんのような感じです。

店主の須田泰成は、
小田急線・経堂界隈の
個人店と店をプラットホームに広がり熟成される
個人のネットワーク&コミュニティを応援するコミュニティ・サイト
経堂系ドットコム  の運営をしています。

ソーシャル・デザイン的なことは、かなり好きなようで、
金儲けよりも、そっちに興味の大半があります。

ちなみに、モンティ・パイソンのコントに登場して
スパム・メールの語源となった缶詰の安ハムSPAM料理を研究中。

当店は、実は・・・スパム料理の専門店を目指しています。

こちら下仁田ネギと減塩スパムのマリネ。

下仁田ネギとスパムのマリネ

scf bedett+spam

ベルギーの白生VEDETTをはじめ、
ベルギービール、ワイン、日本酒、焼酎、スコッチ、
おいしいコーヒーやお茶もあります。




スポンサーサイト
  1. 2008/11/14(金) 14:59:31|
  2. スロコメとは?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ハンガリー風 パプリカ・チキン。 | ホーム | 演劇やライブのチラシ置きます。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://slowcomedyfactory.blog24.fc2.com/tb.php/17-f075e6e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。