スロコメ日記

下北沢スズナリから2分。「モンティパイソン大全」などのコメディライター&プロデューサー須田泰成のオフィス&カフェ。トーク、音楽、落語、演劇などのライブ、各種記念パーティー。アート・ギャラリーでもあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

日本美術の楽しみ方が笑いながらわかるトークライブ!

実はカラフルだった大仏殿、ロウソクの下で蠢く地獄絵図……。
学術的な根拠にもとづきながら、作品誕生当初の色彩に復元すると、
作者の気持ちや時代の空気が見えてくる。

国宝

1月15日(木曜日)は、
『日本の国宝 最初はこんな色だった』(光文社新書)の著者で
デジタル美術復元アーティスト小林泰三さんのトークショーです。
本の紹介は、こちら(←クリック!)
入場無料ワンドリンク制 19時会場 20時開演(約1時間)です。
(終了後は、ゆるく親睦しております)

日本美術に興味はあるんだけど、
どう鑑賞したらいいか分からないという方にピッタリのトークライブです。
前もってヒントをひとつだけ書くと、
「昔の日本人は美術を美術とは思っていなかった」というところ。

トーク内容をチラ見せしますと、

1.高松塚古墳壁画は、スケベの視線
2.醍醐の花見をバーチャル体験
3.ワビサビなんてクソ食らえ!日本ド派手バロック
4.いじられ、こき使われる仏たち

ゆるーく笑いながら、目からウロコの発見が満載。

スロコメのカルチャー・トークライブに是非。

終演後は、交流・親睦のゆる飲み会です(笑)

スポンサーサイト
  1. 2009/01/08(木) 13:16:21|
  2. イベント情報&告知
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<牛スジ&キャベツ! | ホーム | サバ缶好き「サバイスト」によるサバ缶・街おこしトークライブ♪>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://slowcomedyfactory.blog24.fc2.com/tb.php/53-6af4028c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。